うたごえ玉手箱7

「うたたま」イオンタウン 第121回 2019/7/24

きょうの後半は、美空ひばり特集。トトちゃんの「柔」が聞けた!「川の流れのように」が一番好きだそうです。

「うたたま」イオンタウン 第120回 2019/7/10

「ハナミズキ」、「For You」と言った最近の?曲も登場したきょうの「うたたま」でした。特に「For You」は、みなさん苦戦した模様。「お経か?」との声が上がるほど、前半は難関みたいでした。

「うたたま」イオンタウン 第119回 2019/6/26

きょうは、トトちゃんが仕事の関係でお休みでした。歌詞を書いた紙の張替えをお客さんが手伝って下さり助かった。ジューンブライドにちなんで、「花嫁」特集でした。

「うたたま」イオンタウン 第118回 2019/6/12

梅雨の時期だからと、雨にちなんだ歌を集めたら、きょうはピカーン!と上天気。「雨」「長崎~」等々、結構難しい曲が並んだ感じだが、リクエストがあった「走れコータロー」をトトちゃんが歌うという珍事?もあった。でも、例の競馬中継は省略。残念。

「うたたま」イオンタウン 第117回 2019/5/22

きょうの〆は、トトちゃんのリクエストで「愛の讃歌」。今月は、トトちゃんが敬愛・私淑する美輪明宏の誕生月だったというワケです。しかし、歌われたのは、美輪明宏作詞のヴァージョンに非ず。みんなが知っている方なのでした。

「うたたま」イオンタウン 第116回 2019/5/8

「青葉城恋歌」は、東北の震災後は、失恋の歌から歌の内容が変わってしまったらしい。より広い意味での別れの歌になったようだ。内容が重くなった。時代も変われば歌の意味も変わる。

「うたたま」イオンタウン 第115回 2019/4/24

きょうは、あいにくの大雨の中でも集まっていただいたお客様に感謝。「グリーングリーン」は古いアメリカのグループ「ニュー・クリスティン・ミンストレルズ」の歌。日本語で歌うのにはちょっと違和感を覚えるが、なんとも楽しそうに歌われていた。

「うたたま」イオンタウン 第114回 2019/4/10

きょうは、ちょっと天気がぐずついた日でしたが、歌は気持ちの良い春らしい曲を集めてみました。蘇州夜曲は、トトちゃんの大好きな歌。なんと、歌詞に出て来る寒山時にトトちゃんのお父さんは行ったことがあるそうです!

「うたたま」イオンタウン 第113回 2019/3/27

きょうは、まさに春到来を感じさせる日になりました。選んだ歌にぴったりの陽気が、熱さまで感じるくらい。「千の風になって」は、あの世にいる人?からの目線で語られる内容で、これまでにない新鮮な歌でした。

「うたたま」イオンタウン 第112回 2019/3/13

季節の分かれ目、卒業シーズンに合わせた選曲でした。近頃は、「ふるさと」と言えば、嵐の「ふるさと」になるんだそうです。

「うたたま」イオンタウン 第111回 2019/2/27

きょうは、なんだかドロドロの昭和歌謡が並んだ感じ。誰も、都はるみのようには歌えないようで・・。

「うたたま」イオンタウン 第110回 2019/2/13

きょうは、ヴィッキーのフレンチポップス(ヴィッキー自身はギリシャ出身だけど)「恋は水色」から、「愛の讃歌」で〆る中で、「鬼のパンツ」が混ざると言う楽しい会となりました。それにしても、どこの誰が「フニクリ・フニクラ」をこんなマヌケな唄に変えてしまったんだ?

「うたたま」イオンタウン 第109回 2019/1/23

きょうは、「白い」がタイトルになっている歌が多い日でした。きょうは残念ながら写真はありません。

 

「うたたま」イオンタウン 第108回 2019/1/9

2019年最初の「うたたま」は、冬の定番ソングが並びました。外は、冬の晴れ間のいい天気で、雪景色じゃないのがちょっと残念。雪が降ったら「うたたま」が中止になる可能性大ですけど。本年も「うたたま」宜しくお願い致します。

「うたたま」イオンタウン 第107回 2018/12/19

きょうは、先週に引き続き「うたたま」を開催。年末にちなんだ歌を集めてみました。後半は、季節とは関係がなかったような・・・。「銀座カンカン娘」は、トトちゃんお気に入りの歌で、先日のイオンタウン・セントラルコートでも歌っていました。

来年も、引き続きよろしくお願い致します。

「うたたま」イオンタウン 第106回 2018/12/12

きょうは、60年代のNHKでよく流れていた歌がたくさん登場。巷では昭和歌謡がブームらしいが、「うたたま」はそれよりも古い歌が多いかも?

「うたたま」イオンタウン 第105回 2018/11/28

「こんにちは赤ちゃん」は、中村八大&永六輔コンビの古~い歌で、梓みちよが唄いダイヒットした曲。その他、昭和歌謡のド定番「五番街のマリーへ」「シクラメンのかほり」等々で今回も盛り上がったのでした。

でも、お客さんが増えない・・・。

「うたたま」イオンタウン 第104回 2018/11/14

きょうは、リンゴの季節ってとこで、「リンゴの木の下で」「リンゴの唄」が登場。「リンゴの木の下で」は、原題は「In the Shade of the Old Apple Tree」と言って、1905年に出版された古いアメリカの曲です。1933年デューク・エリントンがリヴァイヴァル・ヒットさせたとか。

そしてトトちゃんが唄う「バスストップ」が聞けるのも「うたたま」の面白いところ。

「うたたま」イオンタウン 第103回 2018/10/24

きょうは、新しいお客さんが来られた。ラプソディーを東西両方取り上げたが、時代は随分と古い東京の方がメロディーも歌詞もあか抜けているのが面白い。大阪はいかにもなどん臭ささがあって、これはこれで面白い。

「うたたま」イオンタウン 第102回 2018/10/10

きょうは、トトちゃんが歌うテレサ・テンがあったり、山口百恵があったりしました。さすがに、「浪花節だよ人生は」は、ちょっと苦戦。

どうも近頃集客が低調ぎみ。今度、イオンタウンのセントラル・ステージで、トトちゃんと小銭社長の「うたたま」の宣伝のライヴを予定しています。

「うたたま」オーパス 2018/9/26

今回は、「うたたま」100回越えのお祝いで、オーパスで唄って飲んで食べての楽しい会になりました。残念ながらお客さんの数が少なく、「うたたま」が始まった頃と変わらない人数になって来ています。ところで、この日は、トトちゃんの誕生日だったのでした! ん歳になるんだそうです。

今回、カメラを忘れて行ったので写真は無し。

 

第101回続き。

連絡先

ちゃぷちゃぷミュージック&

ちゃぷちゃぷレコード 

  0835-24-2244

 

・みつばち合唱団 

 080-5617-9076

   Mail   bun.bun.bun.5656

@ezweb.ne.jp

 

・goronyan@kss.biglobe.ne.jp

 

・ホームページ

 http://www.chapchap-music.com