うたごえ玉手箱 4

「うたたま 臨時オーパス」篇。 2016/7/20

27日の本来の「うたたま」が出来ないので、臨時で最初の頃はお世話になっていたオーパスで臨時「うたたま」となりました。きょう参加されたお客さんは、みんなオーパスでの「うたたま」は知らない人達ばかりで、終わってランチも召し上がって、気分転換に凄く良かったとの反応。年末にまたやろうとなった。

「うたたま イオンタウン」第52回目 2016/7/13

きょうは、昭和のノリのいい曲が多い。と言うか、平成の曲を知らないので、取り上げないのだが。逆に平成生まれのトトちゃんは、毎回知らない曲ばかり歌うことになる。ザ・ピーナッツの姉妹の妹さんが5月に亡くなられ、先日は永六輔さんも亡くなられ、追悼の意味で「恋のバカンス」「見上げてごらん夜の星を」を取り上げた。イオンタウンのカルチャー教室の場所が来月から変わるので、ここでの「うたたま」はきょうが最後だった。8月からは、フードコートの近くに変わる。が、かなり狭くなる。

「うたたま イオンタウン」第51回目 2016/6/22

雨がずっと降り続く今日この頃。なぜか、「うたたま」の日は雨が多い。だのに、お客さんが久しぶりの15人と盛況。これ以上になると2列にしなきゃいけなくなる。きょうも、トトちゃんが知らなかった古~い歌が取り上げられた。「故郷の廃屋」なんて歌があったんだ。「銀座カンカン娘」は、楽しそうに歌っておられた。

「うたたま イオンタウン」第50回目 2016/6/8

「うたたま イオンタウン」きょうで50回目を迎えることとなった。あの思いエレピを49回も運んだのかあ~。で、きょうからは雨じゃなかったらトトちゃんがくれた軽いキーボードを使うことになって、これで楽器運びが楽になった。そのトトちゃん。きょう歌った「お富さん」には小銭との練習の時、けっこう苦労したらしかった。私らの世代だと、骨の髄まで染み込んでるリズムや音階なれど、トトちゃんの世代だと、全く体に入り込んでいないらしい。生まれた時から、J-Popとかが回りにあった世代だから、仕方のない話。「瀬戸の花嫁」「翼をください」あたりは、まだ共有出来ているみたいだ。全員集合写真も撮ったが、これは顔出しNG。

「うたたま イオンタウン」第49回目 2016/5/24

きょうの選曲は、私も知らない曲が多かった。「べつにあんたが知らんでも良い。」との反応。お客さんも知らないのもあった。選曲は難しい。私がやってるワケじゃないけど。トトちゃん、午後はラジオの収録だそうです。

「うたたま イオンタウン」第48回目 2016/5/11

きょうは、新しいお客さんも来られた。きょうは、どっぷり昭和の歌謡が多かった。2番の歌詞を貼っていなかったとか、歌詞が抜けていたとかの不手際があるも、逆にそれがお客さんを笑わせることになり、結果オーライ。

    歌詞を書き忘れていたので、急遽赤マジックで書いた。

「うたたま イオンタウン」第47回目 2016/4/27

「シャロームの歌」は、きょう初めて取り上げた歌で、原曲はパレスチナなのだそうだ。最初は原語で歌い始める。歌声喫茶全盛の頃はよく歌われていたらしい。その事といいパレスチナといい、左翼運動と関わりがあるようにも思えるが、それを抜きにしてもいい歌だった。毎回知らなかった歌を探し出しては取り上げるのもいいものだ。だが、この歌は、お客さんはご存知だったようだ。

「うたたま イオンタウン」第46回目 2016/4/13

春らしい曲を集めたきょうの選曲の中で異色なのは「金比羅船々」。トトちゃんトーゼン知るはずもなく、それどころか歌詞が全く意味不明。「おいてに?」「さんしゅうなかのごおり?」「ぞずさん?」「だいごんげん?」と、?マークだらけだったので、1番だけでオシマイ。なんだか宴会場と化してしまいました。

「うたたま イオンタウン」第45回 2016/3/23

きょうは常連さんの欠席もあったが、新しく参加された人もあった。楽しそうにされていたので、ほっとした。季節柄の歌に混ざって、「サンタルチア」も。「サンタル・チア」じゃありませんからね。「サンタ・ルチアですよ。」の注意もアリ。「私の青空」は、昔某TV番組の中のCMで、長年毎週聞かされて耳にタコが出来ている曲だった。冷蔵庫だか、洗濯機だかのCMだったか?

「うたたま イオンタウン」第44回 2016/3/9

きょうは、雨の中11人のお客さんが来られた。季節柄この時期は良い歌が多い。きょうのイチオシは、トトちゃんが歌った「鉄腕アトム」か? 続く「大阪ラプソディー」は、トトちゃん、すでに鼻歌で歌うようになったとか。

「うたたまイオンタウン」第43回 2016/2/24

きょうの「うたたま」は、過去最高の参加人数の15人! 15人が横に並ぶと、どうもここではこれが限界みたいだ。端っこの人には、歌詞がよく見えないみたい。トトちゃんの写真を撮るのも、ほとんど横から撮るようになる。さて、きょうの歌は、どれもこれも最近歌ったような気がするんだが、どうも久しぶりに歌うのだそうだ。一年が経つのが早く感じる。きょう初めての人が2人おられたが、さて次回から来られるかどうか?

「うたたま イオンタウン」第42回 2016/2/10

きょうは、新しいお客さんが参加された。いつの間にか、終わって囲むテーブルがいっぱいいっぱいになってしまった。トトちゃんが生まれる前の古い歌ばかりだったが、お客さんには大好評の選曲だった。楽しそうに歌われていた。最後は、トトちゃんの大好きな「愛の賛歌」で〆。

「うたたま イオンタウン」第41回 2016/1/27

きょうの「うたたま」は、お客さん10人と近頃の平均値か。つい最近取り上げたように感じる歌も、実は1年前くらいに歌った歌だったりして、「一年が早いなあ。」となる。「ロンドンデリーの歌」は「ビリー・ボーイ」で知られている歌だが、きょうの歌詞は、みなさんが知っているのと違った模様。「ロンデリー」になってました。

「うたたま イオンタウン」第40回 2016/1/13

今年最初の「うたたま」は、お客さん12人と大盛況!天気が悪く寒い日なのに有難い。結構遠くからお越しになる方もいらしゃる。寒い日らしい選曲になったが、最後は明るい曲で締めくくり。トトちゃんの歌う「北風小僧の寒太郎」が聞けるのは「うたたま」ならでは。

「うたたま イオンタウン」第39回 2015/12/23

きょうは、今年最後の「うたたま」でした。クリスマス前なのでクリスマス・ソングと正月前なので正月の歌。それに年末なのでベートーヴェンの第9番「合唱付き」から「喜びの歌(歓喜の歌)」(この現象は日本だけ?)と、選曲が楽と言うか、トーゼンと言うか。トトちゃんはこの日、サンタクロースで登場。「魔法使いのお婆さんか?」と言ったら「サンタです!」と怒られた。来年もよろしく。

「うたたま イオンタウン」第38回 2915/12/9

きょうは、お客さん12人とたくさんの方が参加された。忘年会シーズン到来と言う事で、「お座敷小唄」が登場。トトちゃんの歌う「お座敷小唄」が聞ける(一緒に歌える)のは「うたたま」だけ!

「うたたま イオンタウン」 第37回 2015/11/25

きょうの「うたたま」は、星にちなんだ曲を集めてみました。たまたまなれど、ワルツの曲が多かった。先日のみつばち合唱団のコンサートでも取り上げた「エーデルワイス」は、いつ聴いてもいい曲だ。だからというワケじゃないけれど、「うたたま」終わって、トトちゃんに「サウンド・オブ・ミュージック」のCDをプレゼント。

「うたたま イオンタウン」 第36回 2015/11/11

きょうの「うたたま」は、お客さん12人と絶好調!のはずが、歌詞を書いた例の紙を持って来るのを忘れてしまい、すっ飛んで取りに帰った。すると、持って来た紙が間違いだと分かり、また家まで取りに帰る始末。オマケに昨日のライヴの打ち上げのため、帰宅がきょうの2時半だった為、頭も体もヨレヨレと来ている。ハプニング続きだったが、何とか予定通り全曲歌うことが出来てよかった。

「うたたまイオンタウン」 第35回 2015/10/28

「うたたま」で歌う曲は、せいぜい一年に一回。ある曲を聴いて「前も歌ったなあ。」と思ったら、あれから一年経ってるワケです。きょうはそんな思いをする曲が多かった。トトちゃんが、手を上に振り上げてるのは「幸せなら手をたたこう」ですが、一年前も同じことをしてたはず。

「うたたまイオンタウン」 第34回 2015/10/21

都合で先週中止になった「うたたま」を、本日開催。お客さん11人と健闘。秋らしい歌を並べてみました。百恵ちゃんの歌が2曲続きました。今時、後々30年経ってもみんなに歌い継がれる曲なんて存在するだろうか?と、つくづく思う。

「うたたまイオンタウン」 第33回。 2015/9/23

きょうはシルヴァーウィークなので、お客さんの数はちょっと少なめ。それでも来ていただいた方には感謝。きょうの選曲はコテコテの昭和歌謡が多く、お客さんにも好評だった。そんなコテコテ昭和歌謡をトトちゃんが歌う姿が見れるのが面白い「ウタタマ」です。

連絡先

ちゃぷちゃぷミュージック&

ちゃぷちゃぷレコード 

  0835-24-2244

 

・みつばち合唱団 

 080-5617-9076

   Mail   bun.bun.bun.5656

@ezweb.ne.jp

 

・goronyan@kss.biglobe.ne.jp

 

・ホームページ

 http://www.chapchap-music.com