最近の話 5

Sella at 羽嶋松翠園(下右田) 2015/10/31

Sella、きょうは下右田にある造園・エクステリアの株式会社・羽嶋松翠園であった「幸せます秋まつり」のステージでトリで出演。本来持ち時間20分のところが、「Sellaを20分じゃもったいない。」と言うことになり、40分以上演奏。アンコールでは、広島から駆けつけたSellaの準レギュラー・メンバー?と化した川口賢哉さんが尺八で参加。私の知らない曲(以前作った曲?)や新曲も披露。会場のバックは右田ヶ岳がそびえ立っていた。この辺りは初めて来たので景色が新鮮だった。曹洞宗のお寺もあった。どうやらここから右田ヶ岳の登山道が始まってるようだった。「あの上まで登るのか!?」と絶句。

Sella at うめてらす。2015/10/17

きょうは防府市でも一番人が集まるイベント・フリー・マーケットの日。天満宮下の「うめてらす」の音楽イベントにSellaが出るので行って来た。朝10時と言うのにすでに駐車場がいっぱいで、天満宮上の競輪場の駐車場に車を停めるはめになった。とにかく凄い人出だ。この人ごみが天満宮前から防府駅まで続いているようだ。Sellaの出番は11時すぎ。4曲歌うだけの出番だったが、結構多くの人が立ち止まって聴いていた。終わってアイドルさながらの撮影会になっていた。明日はオーパスでSellaのライヴだ。

トライアングル 10月号に、Sellaのライヴ情報が載っています。

2015年9月26日 イオンタウン防府 セントラルコート

2015年9月21日 シェアハウスティアラ

トライアングル 9月号に、Sellaのライヴ情報が載っています。

8月号の「埋蔵音源発掘シリーズ」に続き、9月号には10月18日 オーパスでのSellaのライヴの情報が掲載されました。特集は山口県内の道の駅。防府は潮騒市場が10月から道の駅になるんだそうです。

オーパスの住所が間違っています。天神1-12-15が正しい住所です。

Sella Live at  ピアノのおいしゃさん。 2015/8/22

きょうは、防府市中関にある音楽教室、楽譜や雑貨の販売、カフェをやってる「ピアノのおいしゃさん」でSellaのライヴだった。場所が変わると客層もガラリと変る。以前からのSellaのファンらしい人達が集まり、狭いながらも満席だった。小一時間Sellaの演奏に堪能しておられた。そのお客さんの中にNYから来ているというイスラエル人の若い女性もいたのだが、みんな英語すら出来ない者ばかりで、退屈していなかったのかなあと、自分の語学力に今更ながら呆れるのだった。

Company 白州’93 のテープをCD-Rにコピー完了。

1993年8月25~29日にかけて「Company Week 白州’93」が開催された。そこに出演された吉沢元治が全演奏が収録されたカセットテープを「これでダビングしなさい。」と送って来られた。それをお借りしてDATにコピーしたのだった。いつの間にかDATのデッキが壊れ、長い間聴けずにいたのだった。もうどんな演奏だったのかまるで覚えていない。そこで、やっと先日ダビング業者にお願いして全部CD-Rにコピーしてもらったところです。

届いたCD-Rを全部聴いて、誰と誰の演奏だったのかを1曲ずつ聞き取って

やっと全部判明しました。日替わりで司会が代わり、各人ユニークな司会ぶりです。デュオから全員の演奏まで、色々な組み合わせが聴けます。

全32曲。三日目の全員による即興のお囃子も収録されています。多分これにはデレク・ベイリーは参加していないでしょう。

Sella at 玉フェス 2015/7/19

萩市の玉ネギ畑での初のフェスティヴァル「玉フェス」にSella(と言ってもきょうはトトちゃんひとり)が出演。1st-setは玉ネギ畑オーナー岡田昭夫さんともうひとりによるギターとエレクトロニクスのデュオ。電気トラブルによる中断が多く、またのリベンジが必要な演奏になり残念。最後はヤケクソ・ノイズ? 続いてSella登場。全部オリジナルを歌った。自転車で通りすがりの人が、自転車を止めて最期まで聴いてくれていた。こういうのは有難い。天気が心配されたが日本海側は晴れていた。しかし暑かった!

            午前のリハ中。

Sella at 防府天満宮 2015/7/5

Sellaが防府天満宮の七夕祭りに出演。記録係のオジサンをしなけりゃいけないので早めに行ったら、なんとまさかのステージの設営中? 1st setは、女の子(に見えた)の箏曲の演奏。「六段」「宮城道雄:さらし風手事(抜粋)」「見上げてごらん夜の星を」の3曲を演奏。マットーな箏曲を演奏してくれて有難い。「見上げて・・」は七夕祭り用ってとこか。所々コケてたのはユルす。(エラソウに、ゴメン) 筝って、体力勝負なんだろうなあ。と、感心して見ていた。2nd setがSellaのステージ。最前列に陣取ったせいかトトちゃんの顔があまり見えない。記録係としては失敗。譜面台で客席から顔が見えなくなるのはいかがなものか? 暗譜すべし。こういう場所でも、堂々とおしゃべりが出来るトトちゃんには感心。CDにまだ入っていない新曲も披露。そのCDだが、一枚も売れなかった。というよりもステージが終わって、CDを売ろうとせずに、他所に行ってるんだから、これじゃ売れるハズがないだろう? 3rd setは、トトちゃんによると県内NO.1(くらい?)のシンガーソングライターの水本諭さんの歌。TVCMにも出ているそうで、お客さんもウケていた。最後はSellaとの共演も。

            岡本あずさ(筝)

Sella at C・S 赤れんが 2015/6/26

SellaがC・S 赤れんがでコンサート! 前回ちゃぷちゃぷミュージック主催のStage.Mでの集客がたったの4人だったし、当日の大雨&強風で正直集客が心配されたが、いざ蓋を開けてみると、36人ものお客さんでビックリ! 広島、大島郡、宇部、防府、地元山口市、萩からお客さんが集まった。演奏も歌も絶好調! こうなりゃ張り切らない方がおかしい。でも、一体4人と36人の差は何? 私は受付係、記録係で活躍?したお礼にこんなお菓子をもらってしまった。有難う!

ドラびでお ソロ at たまねぎ畑 2015/6/21

きょうは萩の「玉ねぎ畑」で、ドラびでおとKADATHのライヴだった。いつものように一楽邸まで「ドラびでお」を迎えに行き萩まで送り、打ち上げをやってまた帰るというよくある一日だった。スピーカーの目の前に座ることになり爆音とレーザー光線の直撃を受けたが楽しい一晩だった。店頭には「ほぐし屋どん」と言うケータリングのカレー屋さんが陣取ってカレーを売っていた。みんなも食べていたが、打ち上げでも全部食ってた。私、カレーでギヴアップ。水だけ飲んでいた。

        以上3枚は 撮影:一楽儀光

Sella at イオンタウン防府 2015/5/6

Sellaのイオンタウン防府・セントラルコートでのライヴ・13時の方に行って来た。(2nd setは15時から。) 開演前はだ~れも客席にいない。が、始まる頃になるとSellaのライヴでいつも見える顔ぶれも椅子に座り出し、いつの間にか満席になった。終わって、CDの販売席では子供達も含めて結構CDを買っていた。色紙にサインをもらっている人も。少しずつ熱心なファンが増えて行っているようだ。

Sella at Stage M  2015/4/24

Sellaは、4組が出演するStage Mでのイベントの2番手に出演。きょうはユミコちゃんとトトちゃん二人のSellaとしてのステージだった。Sellaを見る為にわざわざ広島(NYCから帰省中)から尺八奏者(フリー・ジャーナリストでもある。現在NYCではカール・ベルガー・オーケストラに在籍中。)の川口賢哉さんが各駅停車に揺られて防府までやって来た。アイドルを見に来たオジサンのノリで盛り上がっていた。CD買って、サインもらって喜々として喜んでいたのには、笑えた。一人ファンが増えたぞ!

        Sellaの二人と川口賢哉さん。

これ、オーパスのママさんがにぎってくれたおにぎりを持ってStageMに行ったのでした。

「Sella CD発売記念ライヴ at Stage M」の写真。

連絡先

ちゃぷちゃぷミュージック&

ちゃぷちゃぷレコード 

  0835-24-2244

 

・みつばち合唱団 

 080-5617-9076

   Mail   bun.bun.bun.5656

@ezweb.ne.jp

 

・chapchap@xvf.biglobe.ne.jp

 

・ホームページ

 http://www.chapchap-music.com