Wadada Leo Smith&Sabu Toyozumi:Burning Meditation                (NBCD-110/NBLP-120)

1994年3月22日 山口市 C・S赤れんがでのWadada Leo Smithと豊住芳三郎とのデュオ・コンサートから収録されたライヴ録音です。

前年の防府市の公演についでのライヴでした。当時ECMからリリースされていたCD「KULTURE JAZZ」の中から「There Are Human Rights Blues」で、Leoさんの歌声が聴けます。

 

Wadada Leo Smith - trumpet, koto, bamboo-flute, voice and percussion
Sabu Toyozumi - drums

 

1. Creative Music-1- Red Mountain Garden, Wild Irises and Glacier Lines 15:53
2. Burning Meditation – Uprising 14:30
3.Voices - Agano River Flow 10:32
4. Don Cherry, A Silver Flute Song 7:51
5. There are Human Rights Blues 8:27
6. Stars, Lightening Bugs and Chrysanthemum Flowers 5:28
  • All music composed by Wadada Leo Smith and Sabu Toyozumi, except otherwise noted
  • Recorded live on the 22nd March 1994 at C.S Akarenga in Yamaguchi City, Yamaguchi, Japan by Takeo Suetomi
  • Concert produced by Takeo Suetomi
  • Mastered by Arūnas Zujus at MAMAstudios
  • Front cover photo by Akihiro Matsumoto
  • Photos inside the booklet by Takeo Suetomi
  • Design by Oskaras Anosovas
  • Produced by Danas Mikailionis and Takeo Suetomi (Chap Chap Records)

Music and Moreのレヴューです。

JazzTokyo 及川公生氏の録音評はこちらです。

Dustedのレヴューです。

Orynxのレヴューです。

Free Jazz Collectiveのレヴューです。

 Jazz a Parisのレヴューです。by Jean Michel Van Schouwburg.

The Squid's Earのレヴューです。

Salt Peanutsのレヴューはこちら

 

No Business RecordsでのLPは完売いたしました。

Chap Chap RecordsでのLPの販売は、後残り4枚です。

CDはまだ在庫があります。